HOME » こんな症状にも!高麗人参の効果を徹底検証 » 免疫強化

免疫強化

 高麗人参が免疫強化へ効果をもたらす仕組みなどを解説します。 

風邪の予防に有効だと言われる理由 

免疫は、体内に侵入した細菌やウイルス、臓器に発生した病原体やガン細胞を発見してこれを駆除する、いわば体のセキュリティーシステム。

細菌などの抗原が皮膚や粘膜から侵入すると体内では主に白血球が中心となってその攻撃にあたります。 

ところが、インフルエンザなどウイルス性の感染症の場合にはこの白血球の数自体が減少することもあるなど、ときとして抗原のほうが優勢に立つことも。 

インフルエンザは事前に予防したほうが賢明ですが、インフルエンザワクチンの接種やタミフルなどの抗インフルエンザウイルス薬を服用すると体調によっては副作用をきたす場合もあるのが問題点。

体が疲れていたりストレスがたまっているとき、生活習慣の乱れているときにはなるべくワクチンを接種を避け、できるだけ万全な状態で受けるようにしたいところです。 

また、流行するウイルスと型が一致していないときには効果が見込まれないため、ワクチン摂取による完全な予防は難しいと言われています。 

免疫システムを強化

こういった問題をクリアするためには人間が本来持っている免疫システムを強化し整えることが大切です。

高麗人参には免疫力を高める作用があるので、インフルエンザに負けない強い体作りに有効。自律神経の交感神経と副交感神経のバランスを整え、免疫力が低下している状態を回復させる効果ほか、免疫システムのメインとなる白血球の増加もサポートします。 

インフルエンザほど強力ではありませんが、風邪もまたウイルスの感染によって起こる症状。サムゲタンなど、高麗人参の入った料理を食べると風邪を引きにくくなると言われる所以は、こんなところからきているんです。