HOME » こんな症状にも!高麗人参の効果を徹底検証 » 貧血・血圧

貧血・血圧

高麗人参が貧血・血圧へ効果をもたらす仕組みなどを解説します。

高麗人参で目指せ!体質改善

貧血や血圧など、高麗人参には特に血液と深い関わりのある作用が多く見られます。

貧血の改善

貧血は体質的に赤血球を作り出す能力の少ない人に多く見られる症状。そのため改善するには赤血球を増やすような働きが必要なのですが、そこに一役買ってくれるのがヘモグロビンの増加が期待される高麗人参です。

貧血を併発しやすい病気には神経痛とリウマチがありますが、高麗人参には副腎皮質ホルモンの分泌をサポートし、リウマチによる痛みの軽減につながる作用があると考えられています。

特に女性は月経や出産でたくさんの血を失うケースがあるので、普段から赤血球の量は高めにしておきたいところ。

また、高麗人参は赤血球だけでなく白血球や血小板の増加にも一役買うことがあるとか。

体内に侵入した有害な異物を食べる白血球を増やすことで病菌に対しての抵抗力がつき、出血を防ぐ血小板も量を増やしておくことで、いざというときに多量の出血を防ぐことができます。 

低血圧症の改善

高血圧は命の危険も伴う危険な症状として良く知られており、治療薬も豊富です。

一方の低血圧は高血圧に比べればリスクの少ない症状ですが、頭痛・めまい・貧血・息切れ・不眠など体にさまざまな不調が現れるのが特徴。

けっしてあなどれない症状ですが高血圧に比べて治療薬が少ないのが問題となっています。

低血圧の人は副交感神経の緊張度が高いと言われているので、この緊張をほぐして交感神経とのバランスを保つことが低血圧症の改善につながります。

低血圧症の人が高麗人参を摂取すると副交感神経の緊張がやわらぎ、自律神経とホルモンのバランスが保たれるなど体質改善が見込まれます。

貧血・血圧への高麗人参の効果に関する口コミ

  • 「貧血によるめまいに悩まされていて、病院からお薬をもらっていました。高麗人参のサプリメントを飲み始めてからはめまいがだんだん治まり、お薬も1日置きでも大丈夫になり、最近全くしなくなりました」

貧血や血圧の予防・改善にも高麗人参が効果を発揮!おすすめサプリBEST5を発表